こぢんまりとしたアットホームな結婚式はいかがですか?

by: admin

ホームメイド、ハンドメイドな結婚式

今や結婚式は個性の光るものがとても多く感じます。特に若い世代での結婚式を控えているカップルたちのアイデアがスゴい!ドラマにでもなりそうなアイデアが詰まったステキな式が多いのをご存知でしょうか?今回は、私が聞いた「ちょっと参列したくなるステキな結婚式」のお話をしていこうと思います。まず式は、ほぼ完全手作りで一般的なホテルや式場は使いません。自分たちでオシャレな貸しスペースやレストランをリサーチしてレンタルまたは予約をするところから開始します。参列者人数も少ないので予定も合わせやすいし、話を進めるのもサクサクいけます。

会場は少人数制で家族と数人の友達たちだけ

参加者は新郎新婦、両家のご両親、兄弟姉妹、そして新郎、新婦側それぞれの選ばれた友人数人ずつのみ。よって参列者は多くて20~25人程度かもしれませんね。本当にこぢんまり、参列者が全員とお話が出来るくらいの人数、そしてみんなで写真を撮るにもしっかりと収まる人数なので、集合写真も「端っこの○○ちゃん、写ってなかったー」などと言うこともなさそうです。ちなみにこの式はあくまで友人たちへ向けたお披露目の式であり、このような形の式をする場合は、別途親戚一同への式も予定するパターンが多いようですね。

記念に残る忘れられない式

ホームメイド、ハンドメイドな式。ウェルカムボードはもちろん担当が決まってます!新婦さん自ら?それとも友人のどなたか?引き出物代わりに出される小さな焼き菓子、これも新婦さんの手作りだったり、お菓子作りが得意な友人の担当だったり。テーブルに飾られたお花、これもお友達が担当。もちろんお約束のフィルムもしっかり友人の担当者が作成いたしました!となる訳です。式への招待状もペーパークラフトが得意な友人の手作りだったり、式場での受付の飾りつけもみんなで仕上げる。こんなステキな式が実在すると言うことですのでオドロキですが、これは一生忘れられない式になりますね。私もそんな式に参列したかったなぁーって素で思いましたもの!

少人数での結婚式を考えている場合、レストランやゲストハウスでの貸切ウェディングがおすすめです。アットホームな雰囲気で、一人ひとりのゲストと思い出の一日を過ごすことができます。