一生に一度の結婚式!失敗しないための注意点あれこれ

by: admin

もっとこうすればよかった~~

誰もが初心者の結婚式の準備!何をどうしていいかわからず、すべてをプランナーに言われるままにしてしまって後悔・・・、なんて苦い経験は誰もしたくありませんよね。しかし、現実は「もっとこうすればよかった~」と思うものです。ではその人たちは、何を後悔するのでしょうか?一生に一度の晴れ舞台!後悔してしまわないように、他の人の経験から学びましょう!いろんな「もっとこうすればよかった~」を知って、結婚式に備えましょう!

もっと手づくりにしておけばよかった・・・

後悔することの一つは、「もっと手づくりにしておけばよかった・・・」です。式の準備でプランナーの提案は本当に助けになる、ありがたいものです。でも気をつけていないと、全部まかせっきりで二人の個性が全然発揮されない、無難な味気ない結婚式になってしまうかも!ちょっと立ち止まって、自分たちでできることはやってみませんか?例えば、リングピローとウェルカムボードを手づくりにするというのはどうでしょう?「えっー、無理ー!」と思われるかもしれませんが、意外に簡単です。それぞれ安くで手づくりセットが売ってありますし、100円ショップでボードも安く手に入ります。手づくりすることにより、多少豪華さに欠けるとしても二人にしかないものができあがるでしょう!

もっと費用のことを考えておけばよかった・・・

もう一つの後悔することは「もっと費用のことを考えておけばよかった・・・」です。最初で最後の結婚式なんだから、派手に豪華に行いたいと思うのは当然のことです。ドレス・指輪・料理・引き出物・会場の花、などなど必要なことを豪勢にしたいものです。でも、抑えられるところは抑えませんか?そうすれば身の丈似合うシンプルな結婚式ができるでしょう。例えば、ドレスは流行の型だけではなく、定番の型にも目を向けてみるとか。意外にシンプルな定番の型が安くて自分に似合うという方もおられます。また、会場の花は自分たちで花屋さんと打ち合わせをして、安価でなお且つ華やかに見えるように工夫してもらうというのもいいですよ。何ができるかよく考えて、上手に費用を抑えましょう。

結婚式場を東京で見つけたい時には、大手の結婚式場のブライダルフェアに足しげく通ってみることが有効です。