結婚式も個性重視の時代!変わった場所での挙式とは

by: admin

古くて新しい自宅での結婚式!

最近は結婚式の費用をかけて盛大にやるよりも、できる限り費用を抑えて他のことにお金を回すという方針のカップルが増えていると言われていますよね。費用がかけられない分、個性で勝負してオリジナリティを出すのが当世流なのです。自宅でホームパーティのような手作り感が満載の結婚式をするのもいいですし、永島式と言って、昔の伝統的な神前式を自宅で行うスタイルも今なら逆に新鮮だったりもしますね。どちらも固有のよさがあります。

空で永遠の愛を誓う?

地上ではなく、空で永遠の愛を誓うというのもいいのではないでしょうか。費用は掛かってしまいますが、気球の上で海外の町並みや自然を見下ろしながら結婚式をあげたり、バンジージャンプやスカイダイビングをしながら永遠の愛を誓いあえば、一生忘れらない日になりますよ。ただ、誓うというよりは叫ぶといった方が近い状態になってしまうかも?航空会社のキャンペーンで飛行機を貸し切って結婚式をするプランもあったそうですよ。

海で愛を誓う結婚式も

空中の結婚式や宇宙にロケットを打ち上げて結婚するのとは逆に海の底で結婚式をするのも面白いですね。スキューバダイビングをしながらメッセージボードを持って結婚したことをアピールする記念写真を撮れば、友人や家族に見てもらえますよ。牧師さんもついてもらえますが、別料金になる場合が多めです。海の底以外なら、クルーザーを借りて船上で結婚式をするのも映画みたいでロマンチックですよね。船酔いしない人ならこういったプランもいいのではないでしょうか。

結婚式場を神奈川で探そうとしている人は、年々増え続けており、充実したプランを選択することが望まれています。